低所得でも1年で確実に100万円貯める賢い貯金の仕方

同じ収入でも毎年100万円ずつ貯金が増えている人もいるのに、なぜ私はできないのか、そう切ない思いをしているのかもしれません。しかし、貯金はコツをおさえてしていけば、しっかりと貯めることができます。あなたはただ、その上手な方法を知らなかっただけです。貯金の先取りとは、給料が入ったらすぐに、決めた金額を貯金する方法です。こちらはよく知られたものになりますが、無駄遣いを減らすことができますので、取り入れることをおススメします。ポイントはやはり自動積立の定期預金にすることです。これなら給料が入れば、自動で貯蓄用口座に振り替えをしてくれますし、振り込み忘れもありません。お金の引き出しができないことも、大きなポイントです。また、貯金額を大きく設定しないことも大切です。最初は誰でもやる気があります。ただそのやる気にのって貯金額を大きく設定してしまうと、生活への圧迫になり、またストレスにつながります。そして生活への圧迫になれば、結局貯金した金額に手を出したくなるかもしれません。大切なことは、貯金額を抜いて自分の生活が今後どう変化するのかを想定することです。目安としては大体給料の2割くらいがちょうどよいです。仮に給料が15万円であるなら3万円程度、20万円であるなら4万円程度が妥当です。自分の生活に合わせて、無理なく貯金の先取りをしていくことが必要です。食費の削減は貯金額を大きく増やすことができます。たとえば、毎月4万円以上のお金が食費にかかっている場合、朝と夜を自炊に、お昼をお弁当に変えるだけでも、毎月の貯金額を3万円増やすことも可能です。そんなに毎月の食費にお金を使っていないと思っていても、実際に計算をしてみると、思っている以上にかかっているものです。特にコンビニを多く利用している方は要注意で、150円の500mlコーラを毎日買うだけでも、月に4500円かかります。120円のコーヒー缶だとしても、月に3600円かかります。飲み物だけでもこれだけ食費はかかるのです。このように食費は、小さなものが積み重なって生み出されるため、自分の食費が一月に一体いくらかかっているか、まずは正確に把握することが重要になります。月にかかっている食費を把握したら、月に使える食費を決めてしまいましょう。その日食べたいものなど、気分によって左右されてしまうこともよくありますので、最初から食費の金額を決めておけばその点も安心です。金額を決めたら1週間分の材料を一気に買い込むことも効果的です。何も1日3食全てのメニューを事前に決める必要はありません。自分がよく食べるものが分かっていれば、その食材を中心に、栄養バランスを取れる材料を買い込んでおきます。食材は1日でなくなるものもあれば、そうでないものもあります。残った食材はそこからまた工夫して料理すれば、十分に活かしきれます。ポイントは1週間で使う予算額以上使わないことです。仮に外食があったとすれば、その分ももちろん差し引く必要があります。自分の楽しみとして、外食もあらかじめある程度想定にいれておきましょう。ただし、外食で生活が圧迫されるようなら、それは自分できちんとバランスをとりましょう。外食も時には断り、きちんと自炊して食べていくことが貯金額を増やすために重要です。銀行カードローンの審査甘いってホント?

案外大事な人って近くにいたんだ!

4年前に元先輩に誘われていった店に飲みに行って、知り合った子でお互い先輩の手前あまり自分出しませんでした。
連絡を取ったり、たまに1人で店に行ったりしたり、向こうが終わってから遊びに行ってました。
その時は、精神的に私が落ち込んでいた時期で恋愛とかあまり意識していなくて
仕事の相談や家族との不仲等、よく愚痴を聞いてもらっていましたね^^;
1年くらいお互い環境や心境が変わって、あまり彼のこと考えないで、久々に連絡していたら爆発されてしまって、不仲なままで連絡先を私は一度消しました。
それから最近になって,たまに会う機会が増えたりして必然的に連絡たまにくるようになりました。
ギクシャクは再会してもあまりなく,根本的に互いにマイペースで本音あまり出さないし,仕事優先なところがあるからですかね?
付き合いが長くてその時思っていることとかなんとなくわかったり、お互い服やアクセにこだわりが強くてその辺が合うことも大きいから長い付き合いができるんだなぁって感じです。
春くらいから,私が仕事でいろいろトラブルや転職が続いたり迷ったりしているスランプ時期が最近まで続いていて、なんとなく彼に今の状況軽く相談したら
「自分が一番したいことを選んだらいい。」って冷たく感じるかもですが
彼からしたら「誰かに決めてもらって、変わることじゃないよ。」ってことなんですよね。
私自身,人に対して甘え癖があるんで自分を見つめなおすきっかけになって冷静に判断ができました。
いつも人任せなところが自分の悪い癖で,「なんとかなる」「誰か助けてくれる」ってどっかにあるんでいい子を演じる癖が無意識にあるんです。
相談している時期に,彼と何人かで軽く飲んでて恋愛話とかも軽くしていて、私が付き合ったの一人って話で元カレの話でインターネットで検索したらくらいで流して他の話に変えたんですよね。
その,別れ際に「変に周りに気遣いするとこ嫌い。だけど嫌いなところなかったら好きになれない。」って言われて意識するようになりました。
でも,私的にも酔ってたのかなくらいで恋愛対象とかじゃないだろうって感じで深く考えないようにしていました。
歳的にも周囲から結婚や彼氏の話聞きますけど,ムリに欲しいとかなくて付き合うならどんな人?って考えることがよくあって20代も後半だし落ち着きたいけど
「先をきちんと考えながら,お互いのペースで一緒の空間にいて楽な人でいざという時助言して,頑張ったら甘えさしてくれる人。」って理想高いし自分の性格難ありなので面倒が先走ってたけど、色々あって身近にいて友達をどこかで感じない彼かなって想いました。ペアーズ登録できない?入会するには?

気になった人を落とすテクニック

うちは大家族です。
亡くなった祖母の家訓で「男前と結婚したら苦労する。」
おばさんからの教えで継続させるには「1自分色に染まらしたがるから,頑張らせるように追いかけてクリアすることにご褒美をあげていくこと。2男は器が小さいものだけど、プライドが高いから褒めて持ち上げること。=エビで鯛を釣る。」
何を教える家って思うかもだけど結構,恋愛の幸せの形って人それぞれだけどまぁ外見から入るじゃないですか?
古典的ですけど、外とかでいいなって感じたら、ありきたりな名前でいいなって人がいたら「〇〇君!」とか言って親しげに「ひさしぶり~」みたいな感じで親しく話しかけて「すいません。ナンパひつこくて。助かりました。」で去ろうとすると番号聞かれたりしますね。
なんかこの子軽そうって思われても,ちゃんと礼儀正しくしていると男慣れしていないギャップ感が印象に残るみたいな!
連絡を取り合う仲になっても遊びの女にならないように、すぐ返さないとか名前を君付けで呼んで、デートに誘われてもお持ち帰りされないように大体帰りを遅くても22時とかに切り出すとか3時間位で付き合うまでは帰りますね。付き合うようになったら「あだ名呼び」をして段々近い存在になっていく方がいいですね。で,絶対一日一回相手の外見じゃなく中身とかを褒めることで浮気性の彼と2年続きました。笑フェイスブックで婚活するのもありかも